<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

CDが発売されました~

 書家、井上有一を講談にした「噫(ああ)横川国民学校」がCDになり、ウナックトウキョウから発売されました。
 2009年3月10日、池袋法明寺でのライヴバージョンすべて収録です。いつものキャッチフレーズや家庭の事情なども含め、50分程の昌味の声が詰まっています。1枚1500円です。
 詳しい事を知りたい方やお求め頂ける方(是非ぜひよろしくお願い致します)は、昌味へご連絡を下さい。
 
 
b0008478_2345319.jpg

[PR]
by hinihiniaji | 2009-05-18 23:45 | 講談

シャトー・アキコ de 恐竜パン

 シャトー・アキコ de たくさん買えました~ティラノチョコパン!
 甘いパン生地にチョコカスタードクリームでさわやかに仕上がっていて、大人でもおいしいパンでした~!ちなみに、もう一人の「ここねちゃんパン」はハートの形のパンで、デニッシュ生地の中に紅茶カスタードクリームで、こちらはアキコパンの商品として売り出したらいいんじゃないかな~という位の、仕上がりだと思いました。かわいいパンでした。写真はないけど!
 ちなみにちなみに、こうへいパンは、チョコで恐竜の顔を書かなくてはならないので、とっても手間だと思うので、商品としてお勧めではありません。だって、アキコさんは一人でパンを作っているから。
 これからも、昌味はアキコパンへ出没します。
b0008478_1246586.jpg

[PR]
by hinihiniaji | 2009-05-14 12:47 |

シャトー・アキコ de こうへいパン

 今年の2月28日で3年目を迎えた、恵那市岩村町にあるこだわりのあるパン屋さん、シャトー・アキコ。私の大好きなパン屋さんだ。いやいや、私というよりは、我が家族がみ~んな大好きなパン屋さんだ。それぞれに好みがあって、
「僕はウィンナーパン」←草食で育てたかった母を踏み倒し、肉食竜。
「ボクもウィンナーパン」←兄を真似てボクという3歳女子。
「ミニクロワッサンでいいから~」と、40歳男子、いってらっしゃいの言葉と一緒にしっかり好みを口にする。
 ほとんど食べつくしている私の最近の1押しは、フランス産小麦粉を使った、バケット。いわゆるフランスパン。名前は...ん~...パパが付いてた気がする...細かい事にこだわらない私なので、あまり名前を覚えないのです。とにかくおいしいです。
 おいしすぎて、この生活が当たり前になるのが贅沢過ぎて、最近は前ほど通うのを控えているくらいだ。この矛盾のような感覚、解りますか?「人間はいっぺんでもうまいものを口にすると、それが当たり前になる」そう、正直俥夫の中で正直者のしょうきっさんが言っている。当たり前の幸せは大事なのだけれど、口の中に入る当たり前は、ちょっと、手ごわい。うまいものが当然になる贅沢、我が家はそんな贅沢に怖れを感じているのです。
 だから、たまにの贅沢!!!
 
 そんなうまいパン屋のシェフ、アキコさんから「こうへいくんは絵がうまいから、是非、食べたいパンの絵を描いてくれませんか?」と声をかけてもらえた。なんでも、こどもの日スペシャルという企画で、子供が描いた絵を元に2日間だけ特別にパンを作ってくれるというのだ。それが、5月4日5日の2日間。
b0008478_19532431.jpg

 我が息子が描いたパンは、マイブームになってる、恐竜だ。1つは、ティラノサウルスのチョコパン。「ティラノチョコパン」もう1つは、トリケラトプスのウィンナーパン「トリケラウィンナーパン」だ。
 
アキコ氏悪戦苦闘の末、前者を製作して下さった。形がとっても難しかったそう。過去最高の難題だったみたい。それでも頑張って下さって、こうへいは大喜びで、今日買いに行った。
 ところが、流石に人気のあるお店、午後3:30過ぎに行ったところ、遅すぎて完売。ティラノチョコパンどころか全部完売。ふぅ...やっぱりか。
b0008478_1954627.jpg

 でも、こうへいへのプレゼント用の1つだけは大事に取ってあった。にんまり!

 明日また買いに行きまーす。お近くの方は是非お店にお運びください。

 
b0008478_19543617.jpg


自分のデザインしたパンのティラノになりきるこうへいくん。
b0008478_1955366.jpg

 
[PR]
by hinihiniaji | 2009-05-04 19:59 |