赤子に優しい新宿湘南ライン

b0008478_041273.jpg

b0008478_0412733.jpg

 もうすぐ6ヶ月になる赤子をおんぶしての東京砂漠初日。
 練馬での仕事を終え、18時開演の東神奈川「かなっくホール」へ向かうべく、池袋から新宿湘南ラインに乗ろうとホームに行った。神のお思し召しか、目の前にグリーン券の券売機。
「そうだ!おっぱいタイムだから、これは買いでしょう」と、初めて新宿湘南ラインのグリーン券を買った。
 横浜駅迄750円。スイカに記録出来る事が分かる。ふむふむ!いよいよ、グリーン車。乗り込むと一番前の席に座った。車内は空いている。これなら母乳タイムオールオッケー!
 目の前を見ると、グリーン車の説明が。何々、スイカを上方にあるタッチセンサーにあてる。ピッという音と共に赤から緑色に変わった。な~るほどー、これで、車内での切符を拝見が省ける訳ね!
 席が確保出来るというのは、授乳中のママにとっても優しかった。 
 来月3日は授乳服のモーハウスのイベントに出させて頂ける。おんぶで講談だ!
 赤子背負って明日は茅場町や銀座あたりを駆け抜けるかっ!
 キーワードは「おんぶで講談」私を見付けて下さった方に、昌味手ぬぐい差し上げます。キーワードを言ってねっ!
[PR]
by hinihiniaji | 2008-10-16 00:41 | 息子と娘と赤子


<< ずんだあんみつ 林昌寺 >>