人気ブログランキング | 話題のタグを見る

満天の星空と蛍とUFO

 8月7日は七夕の日。お父さんが朝、竹を切って来てくれ、ワイワイと飾る。そんな懐かしい子供時代を思い出す。
 我が家の夏は、蛍。小さいけど、たくさんの蛍が出る。
 「ホタル見に行こう」毎晩息子が言う。「今日は風が強いから出ないよ。今日はやめよう」主人が言った。「やだやだ、行くー」と駄々をこねる。追い打ちをかける様に娘が行く行くと主人に迫った。「ゆうに言われちゃ仕方ないなぁ」
 軽トラ出動。荷台に乗れ!前に住んでいた古い家に行く。15秒、到着!まぁ車に乗る迄もないのだが、恒例だ。満天の星が舞い降りて来たような錯覚をする位、たくさんの蛍がふわりふわりやって来た。
 息子も娘も懸命にホタルを捕まえている。かわいい!
 小川が流れ、沢水が湧き出ているこの土地は冷気が溜まる。最初聞いた時は霊気かと思い、ゾクッとしたが、違う意味でゾクッとする。寒くなって来た。東京人には羨ましい寒さだろう。
 主人にくっつきながら、夜空を見上げた。「あっ、動いてる星がある~」と言うと、主人も分かってくれ、「ほんとだ。動いてるね~」
 飛行機の様に真っ直ぐでなく、小刻みに方向が変わる。1分位、南から北へ動いて行った。「まぁちゃんもついに見たね~UFOだよ」とつぶやいた。
 不思議だった。パッと出てパッと消えるのがUFOだと思っていた。こんなに長い時間はっきりと見えるなんて!
 主人はこの土地で今迄にもUFOを見ていたが、説明しても誰も信じてくれないし、うまく説明が出来なかったらしい。ついにUFO共有してしまった。しかも今日は七夕。
 忘れられない「20070807」
by hinihiniaji | 2007-08-08 15:37


<< 妖怪汁 夜のビックリゴキブリちゃん >>