まだ5月の初め

 10月3日
 やっと、5月の連休に入ったようだ。東京にいる従兄弟で元同居人のともに頼んでビデオを送って貰っているが、出産後はなかなか画面と向かい合う事が出来なかった。
 家には電波が無くテレビを見る事が出来ない。東京にいる時に欠かさず見ていたNHKの朝ドラは「てるてる家族」が最後になった。どうしても続きが見たく、仕方が無いのでラジオで聞いたりしていた。そのうち毎日の生活で忙しくラジオも聞かなくなった。冬子のパン屋はどうなったのだろう?いやいや、一番気になるのは秋子の将来だ。どんな風になったのだろう?ハカセの様に発明家になるのか?そんな疑問を残して、私の「やんちゃくれ」から続く長い朝ドラ連続視聴の日々は終わって行った。
 講談師として、どうしても、大河ドラマを欠かすことは出来ない。プラス愛する慎吾ちゃんの出る「新選組」を見たく、録画を従兄弟に頼んだのだ。毎日は無理でも週1なら撮ってくれるだろう。そう思った。
 かわいい従兄弟はこの4月から就職をし毎日忙しく働いているが、今日は自分のビデオ、今日は私のビデオと入れ替えて、たまに忘れながらも良くやってくれている。何しろ3つの番組を録画して貰っているのだ。このブログをお借りしてお礼を言おう。本当にありがとう!
 お陰で私はただ今5月の初めの「新選組」生瀬さんが芹沢モカ(我家のブーム名)に斬られる所を見た次第である。
[PR]
by hinihiniaji | 2004-10-03 22:58 | 生活


<< 主婦と働く夫の関係 午前2:30の月 >>