人気ブログランキング |

持久走大会

持久走大会_b0008478_15454911.jpg

先日、小学生の持久走大会があった。行ける時は応援に行くようにしている。
昨年は行けなかったけど、今年は娘が初めての持久走大会だから、なんとしても行きたいと思っていた。サイワイ?仕事も無く、無事に行って来られた。

予報の強風はおさまったものの、冷たい風と、冬の寒さでお腹が痛くなった。そうだろう。この寒い中、2時間も外にいる事がなかった。田舎暮らしでも生ぬるい昌味です。

私の住む山岡は、行事を大切にする伝統があると思う。

この持久走大会もほとんどの親さんが応援に来ている。父母そろって見学している方もいる。

私は、1歳児連れ。

旦那様に言わせると、「そんなの行かなくてもいい」との事。

旦那様が育った環境は、運動会でも親が来ない所だったそう。そんな学校があるんだ??とビックリ!
みんなで給食食べて、また午後の競技をやるそう。

私が育った栃木県の鹿沼市や宇都宮市は、もちろん運動会に親が来てくれたし、手作りのお弁当だった。確かにお父さんは仕事で来た事は無いが、時には母方の祖母も来てくれた思い出がある。

そう考えると平日だったんだろうなぁー。

昔は、父親が行事に参加すると言う風潮は無かったのかもしれない。役員のお父さん位しかいなかったかも。

他の地ではどうかな?

この、恵那市山岡町では、両親どころかおじいちゃんおばあちゃんが来るのが当たり前。我が家は、私だけ、みたいな時や、私が仕事で留守みたいな時には父親だけとなる。非常にひっそりとした応援団だ。
子供の人数では負けないけどねっ!

育った環境の違いで、考え方も違って来る。

過保護なんてする気は無いけれど、せめて、運動会位は見てやって欲しいなぁーと思ってしまう。

まぁ、持久走大会は、別に応援しに行かなくてもいいかなと思うけど。

学校では、とても大人しく、でも、胸には熱い闘志をいっぱいためている、頑張り屋さんの娘。
背が1番低く、生まれ月も遅いのだけれど、毎日毎日練習を頑張って、みごと3位入賞!
これには流石に驚いた。

見届けられて、うれしかったわぁ。

息子は過去最高の順位、10位。

2人のガンバリを思いっきり褒めました。

ちなみに、ひと学年、30人位の町です。ちなみにちなみに、男女別に行いました。(^_−)−☆
by hinihiniaji | 2012-11-29 15:45 | 息子と娘と赤子


<< 昌味のお正月 秋になると着る一枚 >>