金刀比羅神社

b0008478_1203683.jpg

恵那市山岡町原にあるこんぴら神社。ずーっと金毘羅と思っていたら~(・・?))金刀比羅神社だった。
失礼致しました。

今年も昨年に続き、2回目の秋祭りに行って来た。地区が違うのにお邪魔しまして、原地区の皆様ありがとうございます。
昨年はいいお天気だったけど、今年は雨模様。
それでも神事なので、毎年恒例の事を行う神聖なもの。保育園児や小学生のみんなは踊ったり、太鼓を叩いたりと頑張っていた。かわいい踊りとリズムに合わせて叩く太鼓に心洗われる思い。
こういう伝統的な物はいいねっ!老若男女で一つの事をやり遂げる。お母さん達は練習もあってやりくりが大変だろうけど、続けて欲しいなぁー。

最後に行われる餅投げ。昨年は当たったお餅を家に持って帰って来てしまい、とんだうっかり八兵衛をしてしまい、子供達からブーイングだった。だから、今年はなんとしても氏子賞狙い、ただ一点。
でも、昨年と違って、表からは賞の名前が分からない。お餅の中に入っているピンク色の紙が、四つ折になっていたのだ。まぁ賞が分かったからとて、氏子賞を取れるとは限らない。

雨だったか人手が少なかったのか昨年よりたくさんのお餅が拾えた。子供達と合わせて全部で32個。その中になんと\(^o^)/なんと\(^o^)/氏子賞があったのです。なんだろうなんだろうと貰ってみると、BOXティッシュでした。うれしいよ、うれしいけど、昨年から1年越しで悔しがってた氏子賞がティッシュだったと知ると、何だかホッとしました!ティッシュならねぇ。
[PR]
by hinihiniaji | 2012-11-13 12:00 | 生活


<< 秋になると着る一枚 昌味美人? >>