人気ブログランキング |

2010

 皆様新年あけましておめでとうございます!
「今年も鼻うがいが出来るわたし」を目標に風邪菌インフルエンザ菌と戦い続けます。継続は強い!負けません!
 元旦は雪雪雪かき雪ゆきゆきゆき雪だるまで終わりました。正確に言えば、雪かきはしていません。これは男の仕事!私は「えー!雪だるまはひと冬に1回だよ~」と声を張り上げましたが、子供たちの行こう行こうに負けて、また雪だるまを作ってしまいました。
 今度は〇の3段重ね。おせちのようです。これは、友達のともりん夫妻からクリスマスプレゼントで頂いた、「ミッケ!」という絵本の表紙の雪だるまが3段重ねになっていたので、「今度はこれが作りたいー」とせがまれてしまったのでした!
 今にも動き出しそうな雪だるまを作ってしまいました。そんな1月1日でした。
2010_b0008478_2372780.jpg


 今回は、「おせち」とやらに挑戦してみました。生まれて初めて作りました。12月31日にせかせかと、子供が泣くのも顧みず。テレビも無い、紅白も無い、おんぶでおせちを作る姿はまるで昭和初期!
 
 私の愛用のアサヒ軽金属の活力鍋やフライパンさえあればちゃちゃちゃ~っと作れるだろうとあなどっていたわけどす~。アサヒ軽金属の料理本見ながらせっせとやっては見たんですが、楽には出来ませんね!きちんと誰かに教わらなくてはいけないと思いました。

 まず、「昆布巻き」にしんを一昼夜米のとぎ汁に浸さなきゃいけなかったのを31日の朝しりました。とほほ...だから、予定変更で、おせちは夜作る事にしたのです。トホホ...だけど、やり始めてみると、ニシンのうろこは取るかとか、昆布も水に浸さなきゃとか、これは切るのか?昆布はこう巻くのかそれともこうか?1つ1つが分からない訳です。レシピには簡単にしか説明書きが無いのです。何回もやり直して、なんとか出来ました。
 「なます」「たつくり(ごまめの事です、岐阜ではたつくりと言います)」「昌味風煮しめ(レンコンの皮は食べる派なので花れんこんにはしませんでした...時間削減のいい訳ではありません)」
 せっかく作れたので、記念写真を撮りました。
2010_b0008478_2364715.jpg

by hinihiniaji | 2010-01-01 23:08 |


<< 伊賀寅 信楽焼と言えばタヌキ >>