人気ブログランキング |

都道府県ランキング

車に乗ると必ずラジオ!いつもの私の左手人差し指はFMを押す。
子供達の送迎距離が増えて、用事や買い物などを入れると、一日平均100キロ位の走行距離です。
そんな母ちゃんドライバーのお供はラジオ!
夕べ聴こえて来た和楽器バンドの鈴華ゆう子ちゃんの声。
都道府県ランキング、茨城県連続最下位だったのにちょっとだけ浮上した事が納得いかない?様子。
なんでも1位はいい!とかわいく力説!
私の大好きな栃木県は日光もあるし、那須高原もあるし、どう考えても最下位は???と言ってくれたので益々好きになってしまった。
餃子とまでは、言ってなかったけど、お友達もたくさんいるそうで、何度も訪れているのかなと思いうれしくなった。

ゆう子ちゃんの声はとても聞きやすく、とっても魅力的な歌声!
会った事はないけどね!

我が家では都道府県魅力度ランキング栃木県が最下位と発表されると、「U字工事のネタになる」との発言勃発!なるほどね!

栃木県は、観光地としては、日光東照宮、那須高原、温泉も豊富で一番有名なのは鬼怒川温泉かな。海は無いけど山はある!
ロードレースの大会の地としても有名でしょ?
食べ物だって、いちごにかんぴょう生産日本一。そして何と言っても餃子!
大麦生産も日本一だしね。まだまだたくさんあるけどね!

魅力はあると思うけど、
多分、栃木の栃という字が普段使わない字だから親密にならないのではないかな?

そう言う視点からだと、岐阜って字も使わないなぁ。岐阜県もランキングは下位の方だしなぁ。

福田知事が宇都宮市長の頃、餃子大使みたいな事をしてたなぁと思い出す。
あの時の名刺が、カクテルにライムを刺すように、餃子を刺している物だった。
そうそう、カクテルバーやカクテルコンテスト優秀者が多いのも栃木県ですよ!

などと、アレコレ思う栃木県出身岐阜県在住講談師です。
都道府県ランキング_b0008478_09113616.jpeg

×=八講談会


阿久鯉と昌味の二人会

連続物に果敢に挑戦します!


12月17日(木曜)

13時開場 13:30開演

木戸銭:“初回特別価格!”

前売り予約2000 当日2500 

場所:神保町らくごカフェ

(千代田区神田神保町 2-3 神田古書センター 5F) 

らくごカフェブログ 

http//rakugocafe.exblog.jp 

都営三田線、都営新宿線、半蔵門線神保町駅 A6 出口より徒歩 1 

ご予約・お問合せ

【らくごカフェ】 

電話:03-6268-9818(平日12~18

メール:rakugocafe@hotmail.co.jp


# by hinihiniaji | 2020-11-26 09:12

下野新聞連載のお知らせ

下野新聞連載のお知らせ_b0008478_07175728.jpeg
昌味の生まれ育った
栃木県の下野新聞にて連載がスタートします。
「しもつけ随想」
第一回目は7月29日
# by hinihiniaji | 2020-07-19 07:15 | スケジュール

下野新聞

先月、地元宇都宮の二荒山神社境内にある二荒山会館にて二荒山寄席が開催されました。
今回は、私昌味だけの出演でした。

地元という事で、家族親戚友人知人とお声かけしました。
でも、火事で消失してしまったので、
友人知人ほとんどの方の住所が分からず、
案内を送れなかったのも事実です。

でもこうして新聞に掲載して頂きましたので、
私の姿を見て頂け良かったなと思います。

懐かしい再会がありました。
新たな出会いもありました。
地元で出来るのは嬉し恥ずかしな気分ですが、
たくさんのお客様に来て頂き、感無量ですね!

いろんな所で講談をやりたいと思っていますので、
変わらず元気な昌味をこれからもよろしくお願い致します。

下野新聞_b0008478_09314635.jpeg

# by hinihiniaji | 2020-03-03 09:31

昌味を味わう会

昌味を味わう会_b0008478_22254785.jpg

近付いて参りました。
久々の味わう会です。

絶賛予約受付中!
皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

どうか皆さま!
このように、とにかく前に進んでいますので、人生の中の大事件勃発後でも、大していつもと変わらない昌味を見に来て下さいませ!

# by hinihiniaji | 2019-09-09 22:25

スケジュールとアメブロ

スケジュールとアメブロ_b0008478_03592069.jpg

8月〜9月のスケジュール書きましたのでアップします。

是非スケジュールに入れて頂きお越し下さいませ。
よろしくお願い致します。

このブログは神田昌味による昌味の事のブログ。
昌味が思った事だらけのブログ。

7月から改めて発信し出したのが、

神田昌味による小川哲央の為のブログ。
火事で全てを失い、ただ今陶芸家としての工房、いわゆる作業場を作り、これから窯場を作り、窯を移築あるいは再築?しようとして頑張っている夫さんの事を綴って行くブログです。

私は講談師。
全ての物を失いましたが、
原稿は先輩後輩に借りられる。
着物は友人知人に頂ける。
張扇は妹弟子山吹さんが作ってくれる。
そんなこんなで何とかなっちゃう。

でも陶芸家はそうはいかない。

側で見ていて
本当に大変な毎日だと思います。
もうすぐ50歳の重労働。
しかし私はわざわざ大変だねとは言いません。
ただただそっと見守る。
それだけ!

それだけのブログもたまには見てやって下さい。
https://ameblo.jp/hinihiniaji/

# by hinihiniaji | 2019-07-23 03:59